大天使は夜空を燃やすか

腐り気味WTRPG/PBWプレイヤーのブログ
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト
[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

| 2015.02.24 Tuesday | - | スポンサードリンク || △Page Top |
いっぱい
[ 雑記 ]
「で、現在各社あわせて何本のシナリオに参加しているんだ。隠すとためにならんぞ」
「黙秘権を行使します」

1月は相当いろいろやってたから2月は少し控えめに、と思ってたのに今までにないくらいの数のシナリオに入ってます。7日と8日に締め切りが集中しているので、ちょいと計画的にいかんといけませんな。

プレイングに手間取りそうなのは舵天照の花焔さん、雪端MSの『死を持っての償い・追壱』シリーズ一本目。相談が快調なのが救い。この調子なら前倒しで書けそうだ。宵闇もプレ書くのに時間かかりそうだけど、相談必須ではないし、これも先に手をつけよう。志狼は温泉イベシナで、締め切りが夜なんで後回し。
予定が読めないのがCtSの2本。アンドレアスは結局タイ復興へ。タイのシリーズはPL的に大変しんどかったので迷いに迷ったのですが、PC的には行かないわけないだろう、と。入ったあとMSスケジュール見て回って、ちょっと早まったかなと思いましたが、今回はたぶんこっちのカタをつける方がPCにとっては重要だろう。そして年一回しか依頼に入らないミカエルが、どういうわけかお誘いを受けて稼働中。

こんな状況ながらエンブレ!でも旅団にもぐりこんで顔出したりしております。多世界横断そのものはさして負担ではなかったり。自分の理解度の低い世界が混ざってると俄然つらくなるのですが、今のところはなんとかなってる、気がする。
これまでTW作品は遠巻きな感じでしたが、エンブレ!はもしかしたら多少本腰を入れるかもしれません。最近のラノベ風な勢い任せっぽい世界観がツボったのは勿論ですが、開始時に居合わせると気分も違うのかなぁ。

ここ数日でリプレイもたくさん返ってきたり。舵天照の龍と褌依頼は結局代筆になってしまったのですが、面白かったです。けどやっぱり特筆すべきは風華MSのイベシナで「豺狼三士冥土服着用ノ事」じゃないかと。志狼以外のお2人は見物に回るものとばかり思ってたのだけど、お殿様が見てないところで何やってんでしょうねこの人たち。

CtSでは『コンテナ船』が早々に返却。あいじゃわMS、復帰したばっかりでどうなるんだろうと思ってましたが、いきなり以前どおりの活動ペースです。すげーな。
そして内容の方はまんまとしてやられたわけですが。カウンタープレ、と言うこともできるんだろうけど、これはこれでかなり愉快な展開。出し抜き合いの要素、私はアリだと思います。私はね。
にしても相変わらずあいじゃわMSはよく見てる。アンドレアスにとって「悪党」と「いろいろ捨てちゃってる人」なら、前者の方がまだ交渉しやすい相手だ。

イラストも納品いただいたりしてるし、CtSと舵天照は新GSD就任とか、話題はありますが。ひとまずはそんな近況でありました。
| 2010.02.05 Friday | comments(4) | Sei || △Page Top |
宵闇に立ち終焉に臨む
[ 雑記 ]
雪が明らかに本気を出して降り出したので逃げ帰ってきました。日本一脆弱な街、帝都東京。山手線なんか通勤基盤にしてると恐ろしくてしょうがないぜ。

■テラネッツ以外の話
いずれも始まったばかり、『宵闇幻影奇譚』『エンドブレイカー!』にキャラ登録していたりします。ちょっと別の世界が見たい気分。

宵闇は以前ご報告したとおりクローズドベータテスターだったんですが、クローズド中はほとんど動けず駄目すぎるテスターでありました。あれだよ、1回目のアップデートイベントの日付を間違えてから、急激にやる気がね(ますます駄目すぎる)。
いつの間にかオープンベータになってまして、こりゃあかんと思ってひさびさにログインしたんですが、改めて考えて、PC作り直してみました。クローズドの際に作成したコンビはお蔵入りになるやも。今後動かしそうなのは、こんな2人です。

キャラ紹介は絵がついてから改めてしたいと思うのですが、取り急ぎ、シナリオノベル『夜明け前の不幸な勘違いの行方』に挙手(参加希望)しています。うちとこのコンビだけだと寂しいので、宵闇に参加されていて興味のある方はよろしければご一緒しませんか。挙手受付は2月2日まで。

とか、なんでこんなところでこんなことを言ってるのかというとだな。宵闇はかなりシステムが特殊で、募集段階ではシナリオノベルに誰が参加希望してるのかまったく見えないのです。
私は面倒くさがりなので事前に申し合わせてシナリオ入るってことはまずないのですけど、寺のゲームでは参加や予約をしている面子を見て決めることは結構あります。仲がいいPCさんがいる場合だけでなく、付き合いはないけど興味のある人がいたとか。知らないMSさんだけど、他でよく一緒になるこの人が選んでるなら趣味が合うはずだ、とか。そういう判断基準が一切持てないのはちと寂しいのですが、純粋にOPの内容だけで決めろということなんでしょうかね。
続きを読む >>
| 2010.02.01 Monday | comments(7) | Sei || △Page Top |
自重しているようでしていない
[ 雑記 ]
覚書のつもりで現状を。※19日、ちょっと追記。

■CtS
微笑アンジェリカIC
ラシードが『ベルガンズ・サガ3』、アンジェが『風の中の雛鳥』それぞれ相談中。あいじゃわMS復活第一弾は見事予約落ちしたので、アンドレアスは引き続きお休み中。
というか、予約落ちてよかったような。いろいろと無茶な感じ。主にPLの体力とか体力とか体力とかが。けどあいじゃわMSはショートの予定が数本まとめて出てたんで、どれかには入りたいところ。しかしシナリオ予定に「久しぶりのウッドラム登場です」とか書いてあったけど、どう考えても久しぶりなのはあなたです

ベルガの方はちょっと敵が変り種ではあるものの毎度のガチ戦闘ですが、ワイバーン改良は脳が沸騰しそうです。開発依頼はまだ何も決まってないから好き勝手言っていいよというのしか参加したことがなくて、できあがったもののテストは初なのです。何をどうすれば有用なテストになるんだ……か、考える。

ハンノックユンファラン依頼と【ODNK】の空戦、それぞれリプレイが返ってきました。
ハンノ略は覚悟していたより悲惨な結果ではなく。まあ、アンドレアスは大して役に立ってないわけですが、シリーズ通してマーヤの心配だけは続けていたので、最後に裏事情を明かしてもらったのはその甲斐があったと思っときます。つっても自分で調べあげたわけじゃなくサーマートの口から聞いたわけだから、これはこれで不名誉描写なんだろうなー。第2代くず鉄ガールがいなきゃどうなってたことやら。今はとにかく終わってほっとしてます。

【ODNK】はもっちー絶好調でした。15人はどうなのという話もありましたが、参加者としては充分楽しかったよ! 多人数が入り乱れての戦闘は独特の爽快さがあります。翼が風を切る音、乱れ飛ぶミサイル、ゼロ距離で敵艦に爆撃。うひゃー。
相変わらずの硬派な戦闘描写がメインですけど、続けてお世話になっているせいか、ラシードが少しずつ変わろうとしていることを受け止めてもらっている気がします。冒頭に少し心情描写的なものをいただいていました。
続きを読む >>
| 2010.01.18 Monday | comments(10) | Sei || △Page Top |
休みの日なのに早起きして旗取りした依頼が
[ 雑記 ]
夜まで埋まらない。あるある。あ、そもそも取り合いになってないんだから、旗取りとは言わない? まあ、あれだ。明日から通常運転ですし、寝正月の是正になったと思えば。
しかし、さすがのもっちーでも、1回1800円となるとしり込みする人が多いのでしょうか。私は優先権を使って悠々と入るのが好き(というか旗取りが嫌い)だし、続きモノのストーリーが好きだし、描写が多くなるのは大歓迎なので、シリーズEXなんて最高じゃんと思っちゃうんですが。そんなわけで再始動のラシード、『【ODNK】WHeadSquadron』へ。

今のうちにWebゲーム覚書。あ、まぜのべはやっぱ書けそうにないっす。あれは相当興が乗らないと駄目なのだ……
さてWebゲーム、総じての印象は悪くないです。不具合というか製品レベルじゃねーぞ、ってのは予想の範囲内(しかしどさイベで伝え聞いた「外注らしい」という話には驚愕しましたが。おいおいどこだか知らんがあんなんで納品すんな)。
CtSでも舵天照でもメンバーとして登録したので、リーダーの操作感とかはわかんないんですが、そのへんはのつきさんが検証して舵天照拠点のほうに書き込みしてくれてます。

Webゲーム実装で私が一番恐れていたことは「週のタスクが増える」ことだったりしました。や、しんどそうだったらやらなきゃいいんですけどね。やっぱりまったく関わらないのも寂しいですし。それでなくともチャットは長期休み時しか覗けない現状、これ以上参加できないものが増えるとちょっと泣ける。
でもこの形式なら、やらなきゃいけないことはそれほど多くないようでひと安心。今後調整が進んでいって陣形相性の効果が大きくなったら、リーダーは開催時間中だけ貼りつかなきゃいけなくなりますけど。まあ寺だから大丈夫なんじゃないかなー。そこまでゲーム性を高くしてくるとは思えない。
続きを読む >>
| 2010.01.03 Sunday | comments(11) | Sei || △Page Top |
あけました。
[ 雑記 ]
あけましておめでとうございます。絶賛寝正月中のSeiでございます。2010年がやってまいりました。このブログでお正月の挨拶をするのも2度目とあいなりました。ありがたいことです。

2009年はやはりWTRPG漬けの1年となりました。
メインは相変わらずCtSですが、6月に舵天照も始まり、楽しめるPCを作成できたこと、良い出会いに恵まれたこともあって、ほぼ2本立てで遊ぶことになりました。発表時は舵天照はあまり興味が持てなかったのですけどね。結局、「誰と」「何を」するかが重要なのでしょう。この場合の「誰と」はPC、つまりPLであり、「何を」はシナリオ、つまりMSである。大切なのは人であって、舞台は箱でしかない。もちろん出来の良い箱、好みな箱であるにこしたことはないのですけど。

志狼もレベル19となりました。参加履歴を見ると戦闘とネタモノがほぼ同数でややネタが多め。戦闘依頼だと問答無用に格好良くなっちゃうんでどうしてもネタモノが増えるんだよな。でもそろそろまた、ガチ戦闘やりたい気もしています。とか言いつつ新年一発目の依頼は真柄葉MSの【ポ】第3弾なんですが。またボケまくろうと思います。今年の志狼の目標はもふらさま購入です。

一方のCtSはアンドレアスが動きまくった1年でした。その分ラシードがおとなしかったというか、いろいろ事件が起きたのでこの機会に病ませようと思ったら失敗したんだぜ。私は病みネタは好きなはずなんですが、結局究極的には健全なのか。それともラシードが難しすぎるのか。あまりにも動かせなくなってしまったので最後の最後で方向転換して、再び硝煙漂う空をまっすぐに飛ぶこととなりました。
アンドレアスは……まあ、相変わらずだ。レベルはついに40になりました。身体能力はもはや人ではありませんが、日々人として悩み苦しんでおります。コルシカの事件やクリスマス近辺の心情依頼をいくつか経て、ひとつの覚悟だけは決まったみたいです。

PLがいよいよ仕事に殺されそうになってその前に転職したりとかもありましたが。皆様のおかげで、WTRPGが私の毎日を裏から支える存在となっていました。これからも、この特殊にして幸福な趣味を楽しんでいけたらなぁ、と思っています。
2009年いっぱいで辞めるはずだったのに「マドリードでもう1本」と言ったらマドリードで3本出してきたわれらが紀藤MSに敬礼しつつ、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
| 2010.01.01 Friday | comments(0) | Sei || △Page Top |
Attention
掲載画像・音声は、オーダメイドCOMによって作成されました。著作財産権は(株)クラウドゲートに帰属しますが、規約により使用権が発注者に認められているものです。発注者以外の利用・転載は著作権法に違反します。
Comments
Archives
Booklog
Sei's Avatar(s)
Search this site
Sponsored Links
無料ブログ作成サービス JUGEM